2018/7/21(Sat)
その積み重ねが開運につながる(レイキカフェ)
昨日のレイキカフェ福島

さすがにこの暑さではどなたも・・・
と思っていましたが
「最近はなっぷさんが気になっていて」
とお客さまがいらしてくださいました



「気になる」「行きたい」「会いたい」
そんな場所や人には
自分にとって必要なエネルギーが待っています

可能な限り
素直に行くが吉。連絡とるが吉。

その積み重ねが開運につながります。



お客さまもきっと^^
お暑い中、ありがとうございました♪





次回のレイキカフェは

会津/8月3日(金)13:00~15:30
福島/8月17日(金)13:30~16:00です


→年内の予定や場所など、詳しくはこちら

あなたのお越しを
心よりお待ちしております♪

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2018/7/17(Tue)
天神浜と小平潟天満宮(猪苗代湖)
本日はオフ。充電日です。
美容室ですっきりしてきました


店長「今日この後どこか行くんですか」
私 「カフェ、かなぁ・・・」
店長「猪苗代のTARO CAFEいいですよ」


これまで何回かオススメされていたのに
まだ一度も行っていなかったTARO CAFE

今日こそは行ったほうがいい気がしました



美容室を出てそのまま、一時間のドライブ。



平日の14時近くにもかかわらず
TARO CAFEさんには
たくさんのお客さまがいらしていました
さすが人気カフェですね^^

少し緊張しちゃって
お店の写真はうまく撮れなかったので
またの機会に。




湖を広く一眺できる席で
美味しいアイスコーヒーを頂いた後は
・・・そうだ、天神浜に行こう。



車で5分程度。すぐ着きます。



浜まであと1分のところ。

田んぼと空が気持ちいい・・・!
いったん車を降りて、深呼吸。。。。


目的地に到着しました

20年ぶりなので風景はうろ覚えです
あの頃は道がまだ整備されていなかったような・・・




それはさておき
さっそく浜に行きますか♪



・・・と、その前に・・・



駐車場の道向かいに神社さん発見。



小平潟(こびらがた)天満宮。

建立以来1070年の歴史があり
「京都北野」「九州太宰府」と並ぶ
日本三大天満宮だそうです


立て看板
「小平潟天満宮は日本全国にある
 パワースポットの一つとして紹介されています」








ちなみに7月24~25日は例大祭だそうです
一週間後ですね^^




参拝を終えて、さぁ、猪苗代湖!

きもちいいーー


磐梯山も!



まさかここに来るとは思わなかったので
日焼け止めを塗っていませんでしたが
まいっか、と早々に割り切り

湖と磐梯山を眺めながら
しばらくの間
風と太陽(と紫外線笑)をめいっぱい楽しみました

本当に、気持ちよかった!



店長のYさんのおかげで良い充電ができました
ありがとうございました♪

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2018/7/14(Sat)
現代レイキ法レベル3(神秘伝)のご感想をいただきました
なんだか昨日から、
優しく温かい気持ちが強くなった感じがします。

強く見守られてる様な不思議な感じで、
とても幸せを感じます。(^○^)



Sさま
ありがとうございました^^



blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2018/7/6(Fri)
本日のレイキカフェ会津
4~6月は、会場費を払って
お掃除に来ていたようなものでしたが、
今日は確かにレイキカフェでした(*^^*)


お客さまが猪苗代町と福島市から
楽しみにして足を運んでくださったこと。
レイキさせていただけること。
リラックス&おしゃべり。

感謝に満ちた一日でした

ご来場、誠にありがとうございました♪




今後の予定は
福島/7月20日(金)13:30~16:00
会津/8月3日(金)13:00~15:30、です

みなさまのお越しを
心よりお待ちしております♪

→場所など、詳しくはこちら



blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2018/7/5(Thu)
白和瀬神社 (福島市大笹生)
ふくしまスカイパークに行ってきました

素晴らしいロケーションですが
曇天だったので
晴れた日に撮り直すことにして・・・



今日は
その帰り道でご縁をいただいた
上宮・白和瀬神社さんをご紹介いたします


社格は県社となっています


歴史は古く、御由緒からみると
県社以上の資格があるそうですが
維持管理が容易ではないため
県社に甘んぜざるを得なかった、とのこと。

大笹生にこのような神社さんがあったなんて
知らなかったなぁ・・・と少々驚きつつ
歩みを進めます


手水舎

アジサイが浮かべられていました
清らかで、涼やかです


手水舎のそばには、末社・車松神社。
安産の神様です

注連縄が低い位置にあるのでかがんでくぐります
段差もありますから
妊婦さんは足元にお気をつけて。


お社の左右には
赤白の小さな枕がたくさん置かれています

ここから一つ借り受けて帰り、
出産後は新しい枕を一つ添えて
2個お返しするそうです


石段を上りきると、本殿です

狛犬の向こう、参道の右側に
御祭神・日本武尊像。



本殿は、近くでは撮影しませんでした

森も含めて
見える景色全体が本殿と感じたから・・・

というのは後付けの理由ですが
感覚的にそんな感じでしたね





石段を降りながらも
何度も何度も本殿を振り返りたくなる
白和瀬神社さんでした

ご縁をいただきまして
ありがとうございました( ᵕᴗᵕ )



---------------------
白和瀬神社
福島県福島市大笹生折戸41
御祭神   大和武尊
末社御祭神 日神日本磐余彦天皇
http://www.shirawase-jinja.com/

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26]

管理用

-Diary-