2017/6/20(Tue)
いつもあるものが明日もあるとは限らない。
いつも通っている喫茶店が改装することになり
明日からしばらくお休みになる、と昨日知りました

業者さんの都合で急に決まったものであり、
改装後はスタッフも増えるとのこと・・・


大好きなあの雰囲気がなくなってしまうと思うと
せつなくてせつなくて
たまらず目が潤んでしまい
帰宅してからもしばらく引きずりましたが

でも
そんなにも大切に思える場所があるって
なんと幸せなんだろうかと
これまでの日々に深く、感謝しました





いつもあるものが
明日もあるとは限らない。

今回はタイミングよく
今のお店にお別れが言えたけど
もしかしたら、ある日突然新店舗、で
ショックを受けたかもしれない

人と人との関わりだってそう
今日会えた人と明日も会える保障はない
自分が明日元気だという保障もない

だから

愛する人には本気で愛を伝えたい
大切な友には本音で向き合いたい

どうでもいいことで時間を無駄にしたくない
大事なことには惜しみなく労力を注ぎたい


今日一日を本気で生きよう。


心の底からそう思いました

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/6/19(Mon)
内側から、グンと輝く。
先週末4日間は
お客さまがしみじみと喜びを噛み締めておられたり
感動で涙されたり
マンツーマンならではの濃いお話ができたり
本当に素敵な笑顔をみせてくださったり・・・


グンと輝きを増したお客さまを拝見して
とても嬉しく想い
現代レイキの素晴らしさを改めて感じ
光のご縁に深く感謝しました


これからも真摯に楽しく
現代レイキをお伝えしていきます^^

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/6/10(Sat)
今、一緒にここにいる。それだけで。
いつも遠隔ヒーリングをご依頼くださるお客さまが
3年ぶりに来店されました
前回の日記をお読みくださったのでしょうか
ありがとうございます^^


お客さまが帰られたあと
直接会うってやっぱりいいなぁ、宝だなぁと
想いました


「今、一緒にここにいる」
それだけで伝わるものってありますもんね( ᵕᴗᵕ )


blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/6/6(Tue)
身内への対面ヒーリング。
闘病中の身内からの依頼で
遠隔ヒーリングを続けて数ヶ月。

先日は久しぶりに会って
直接レイキヒーリングを受けてくれました


エネルギーなんてよくわからない、と言う人ですが
「どうしても気持ちが沈みがちになるけど
 なんだかすごく頭がスッキリした」
「肩の原因不明の重い痛みも軽くなった」
と言い

翌々日は
不調のためずっと食べられなかった朝食が
久しぶりに食べられた!
と喜びの連絡をくれました


遠隔も便利で良いけれど
やっぱり同じ場の中で行うヒーリングはいいですね





「自分の手のひらが
 大切な人の役に立つ。」

レイキってやっぱり素晴らしいです

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/6/1(Thu)
レイキの基礎と、目指す境地。
レイキヒーリングは
手当て療法、と言われています

確かに、とても深く癒やされますね
心も。からだも。
言葉ではうまく表現できないくらい( ᵕᴗᵕ )



だけど、それが全てではありません。

癒やしは基礎部分なんですよ。




レイキの本当の素晴らしさは

 自分の波動を高めて
 人生の使命を果たしながら
 穏やかで安らかな生き方を
 実現していくことができる

というところにあります



それこそが
レイキによって真に目指す境地
「安心立命」です。





わたしの場合は
一つ一つのできごとを
レイキと響き合いながら
乗り越えていくうちに

「以前より落ち込まなくなっている」
「穏やかになっている」
「不安に飲み込まれない」
「心が揺れてもすぐニュートラルに戻せる」

そんな自分になっていることに気付きました



しみじみと、
現代レイキ法に出会ってよかった!
と思います

そして
この素晴らしいエネルギーを
たくさんの方に伝えたい!
と思い続けています

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29]

管理用

-Diary-