2017/2/5(Sun)
心満たされた作品展。
福島地区小中学校 特別支援学級・特別支援学校の
児童・生徒合同作品展で素敵な作品に出会いました

切り絵、木工品、縫い物、編み物、陶芸、絵画などなどなど
数多くの中、一瞬で心奪われたのは・・・・



まず、雪月花の「雪」。次に、花鳥風月の「風」。

この雪は、あぁ、雪だなぁ・・・とその世界を感じましたし
この風は、どんな風なんだろう・・・と感じてみたくなりました。

書に詳しいわけではないけれど
何か響き合うものがあって、内側が満たされた感じがしました

作品の主さん、ありがとうございました(*^^*)




販売コーナーではいろいろいただいてきたのですが
中でもお気に入りはこちら



まずは木製キーホルダー。
イニシャルモチーフはなかなか「コレ!」という物に出会えませんが
この作品は手触りも良いし、Fの丸さ加減はかなり好き^^

そしたら担当の先生が「生徒の励みになります、伝えます」と
本当に嬉しそうに言ってくださって、わたしもまた嬉しかったです
(さっそくスマホケースに付けました♪)


それから刺し子のふきん。
むかし母が縫ってくれたものがとても使い勝手がよいのですが
いくら大切に使ってもさすがに21年は愛用しすぎて
疲労困憊な感じになってきたので(笑)
次なる刺し子をずっと探していたんです

ここでこんなにカラフルで可愛らしいふきんに出会えて
わたしは本当~に嬉しい♪


キーホルダーもふきんも、大切に使わせていただきます

作品の主さん、ありがとうございました(*^^*)


そして出品された児童・生徒のみなさんも、
「作品展があるよ」と教えてくださったCさまも、
ありがとうございました

おかげさまでいい一日になりました^^

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/2/5(Sun)
やると決める。
ホームページをリニューアルいたしました

あと何日か告知した後で、と思っていたのですが
テスト中にうっかり更新してしまいました^^;

だけど、必然だなぁと納得もしています

・・・というのも
わたしは「2月3日から生まれ変わるんだ」と決めていたんですね
なぜ節分なのかは置いといて、とにかく、そう決めていて。

その日は浄化と再生の日、とも捉えていたので
それが終わった翌日のこの流れは偶然ではないんですよね
(日記のログも消えてしまったし^^;)



今までもそうだったのですが
「やる」と決めると、こんな感じでいろんなことが起きて
結構おもしろいです

時にはしんどくなることもありますが
逃げずに向き合えばしんどさに耐えた以上のご褒美があり
やると決めた時には予想もしていなかったような
美しい景色をみることができます

それがわかってくると
覚悟を決めることも、変化を起こすことも、怖くなくなる。
むしろワクワクしかなくなる。

というのが、わたしの体験からの理解です。

これからは、やると決めた人とどんどん繋がっていきたいですね^^

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/2/4(Sat)
無題。
作業中、誤って過去ログを消してしまいました・・・


ここからまた一歩ずつ進んでいきますね

blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]

管理用

-Diary-