2017/11/11(Sat)
ゆるっと宇都宮(の、ごくごく一部)
こんにちは、はなっぷです



宇都宮に行ってきました


福島からは、新幹線で最短39分
近いですね~






到着後さっそく
駅の連絡通路にて。快晴!

晴れていると
土地に歓迎されている気がして
嬉しくなりますね






東口の広場では
二宮金治郎が迎えてくれました

金治郎「ふむふむ。薪は身体に密着させて背中の高い位置で背負うと重さを感じにくいのだな」
(言ってない)





近くには次々と石像が見つかりました
他にもたくさんありましたが撮りきれず。




カメラ目線のチャーミングな兵馬俑まで・・・

不思議な魅力あふれる東口でした






少し歩きますと、細い道に入りました




塀の向こうはバス会社のようです
「作新学院前」
おぉ!栃木に来た!という感じです

ちょっとテンションが上がりつつ




美しいバラを眺めつつ





畑にほのぼのしつつ









今日の目的地
長男のアパートに到着しました






本人は仕事で留守ですが
許可は取っておいたので入室。




訪問の主な目的は
部屋の氣を整えること。


レイキやエネルギーワークを
学んでいてよかったと
しみじみ思いますね









しばし作業し、
一段落したので付近を散策。




ふと足元を見ると
初めて見るタイプの側溝蓋。
排水を良くするためかな?

それにしても年季が入ってること。





住宅街の中に広めの畑。
こういうところがいくつもあって
なんだかホッとしました







またしても「作新学院」

夕方には同校の送迎バスも見かけたし
もう宇都宮市は作新学院市ということで・・・
(だめです)








公園の入り口には
哀愁漂う笛吹きウサギがいました




すぐ近くには
パンダのビヨンビヨンがふたつ。

可愛くて絵になるから
もっと近くで撮ろう!





・・・!!!

急に心拍数が上がりました・・・




パンダが衝撃的でしたが
落ち着いてよく見ると
きちんと整えられている良い公園でした







それからなんだかんだありまして
帰りの時刻


夜の宇都宮駅
爽やかなイルミネーション

六角形の電飾は
宇都宮市章かなと思いましたが
全く違いました





というわけで
行くやまびこ&来るやまびこ

歩き過ぎで痛んだ足腰を
セルフ遠隔しながら

アッという間で
福島帰宅となりました







おみやげは、レモン牛乳のプリン

ほんのり甘酸っぱく
とってもなめらかで美味しかったです




宇都宮、いいとこでした^^

次はもっと広く楽しみたいです



blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/11/10(Fri)
レイキヒーリングのご感想をいただきました
最初から心地いいジンジン
ず~んとした暖かいものが
身体に響いていました

お腹に手を当てて頂いた時
自分が子供のように
母のおなかの中にいるような気がしました

心のざわざわ、イライラが
す~っと波のようにひいて
ふんわりした穏やかな
まぁるいものが(イメージです)
心によりそってくれた感じです




Sさま
ありがとうございました^^





blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/11/6(Mon)
エンジェルナンバー872
こんにちは、はなっぷです




昨日お越しのお客さま

そろそろ個人セッションの予約を
入れようか、どうしようか
と迷っていた時

目の前にあった車のナンバーが
872だったので
「やっぱりそうか」と
ご連絡くださったそうです



872

つまり、はなっぷ



よくそこに気づかれましたね!と
本当に驚きました





調べてみたら
872はエンジェルナンバーで
こんな意味があるそうです


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚
あなた自身とあなたの道を信じ続け
あらゆる面で完全にサポートされていると
信じてください。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚


もし見かけたときは
ぜひはなっぷにも
いらしてみてくださいね~




Kさま
ありがとうございました^^


blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/10/29(Sun)
レイキを楽しむ会、開催しました(会津)
こんにちは、はなっぷです


会津若松市でレイキを楽しむ会を
開催させていただきました


台風間近の雨の中ご参加くださって
感謝、感謝!
ありがとうございます





参加者さんは
前回と同じお顔ぶれになりましたので

内容をちょっぴりアレンジして
同じ部位へのヒーリングでも変化がある
という体験をしていただきました


レイキヒーリングは
シンプルだけど
シンプルだからこそ
深いねぇ・・・





次回開催は次のとおりです
ぜひお越しください♪


花 レイキ・スペシャルday
◆日にちと会場
11月23日() 瑞祥館(会津若松市相生町)
11月26日() 県青少年会館(福島市黒岩)
◆時程(両日とも)
10:30~12:00 ヒーリング無料体験会
13:00~15:30 レイキを楽しむ会
 二本立てでレイキにたっぷり親しむ一日。
 師走の前に一年の疲れを癒し、エネルギーチャージ☆
 片方だけのご参加も大歓迎。どちらも申込不要です。
 どうぞお気軽にお越しください♪


blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



2017/10/24(Tue)
レイキで涙
こんにちは、はなっぷです


菊の美しい季節になりましたね


(中野不動尊本堂前にて)








さて今日はレイキヒーリングについて。





レイキヒーリングは
とっても気持ちがいいものですが

ヒーリング中、または終了後に
お客さまが涙を流されることもあります


珍しいことではありません




そしてほとんどの方が
「なんで出てくるんだろう」
「どうして出てくるのかわからない」
と、おっしゃいます



わたし自身も経験がありますが
嬉しい・悲しいなどの
明確な感情ではないんですよね









けれど、ひとつ言えるのは

霊気というエネルギーは
心も、体も、魂も癒やすもの。



涙は
魂のどこかが癒されたからではないかな、と
わたしは感じています






真相は永久にわからないし
わからなくていい

そして

泣かなかったから魂が癒やされなかった
というわけでもないと思います( ᵕᴗᵕ )


blank画像ページ先頭へ戻る HOMEへ戻る webclap



Page:[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24]

管理用

-Diary-