苦手なお方、開かれた扉

実はちょっと苦手なお方がおりまして

何度会っても
何度会っても

どうしても
どうしても

わたしは自分のこころを上手く収められない・・・・




それで長いこと悶々としてきたのですが

今日ドラッグストアの店内で
買い物しながら歩いているときに
ふと気持ちがハジけました

「そんなに
 わたしの学びのために必要な人なら
 とことん付き合う!
 むしろ“カモン!”」


えぇ そうですとも
そのお方は
わたしの成長のために歩み寄ってきてくださる
ありがたいお方

及び腰なんてもったいない

むしろ感謝して
人生勉強させていただきましょう!



そんなスッキリした気持ちで
会計のためにレジを通しましたら


きれいに並んだ1111

守護してくださる存在がエールを送ってくれていました

さっきの決心は正解!
100点満点!
新たな次の扉が開いたよ

そう言われたみたい



守護してくださる存在はとても親切

ためになると思えば
何度でもお知らせをくれます

道を間違っているときは
何度でも警告してくれます



さぁ
最近のできごとをちょっと振り返ってみましよう

あなたには何かの “ お知らせ ”来ていませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA