お仲間さんと、祈りの時間

レイキのお仲間さんが遠方から訪ねてきてくれました

セッションルームで話しているうちに21時も近くなってきたので
土居先生のCDを聴きながら
『宇宙平安の祈り』を一緒に行うことにしました

終えたあと彼女は
「すごく気持ちよくてふみこさんちに居ることを忘れてた」と言い

表現は違えどわたしも多分同じ感覚で
「深い瞑想のようにただただ霊気との響き合いに身を任せていた」
そのことを伝えました

パワフルな幸福感に満たされ
その喜びを共有することができた
至福のひとときでした


彼女と
全てのレイキのお仲間さんたちに

そして
全ての人々・存在に

深く、感謝いたします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA