中止のお詫びと、急性心筋炎について

10月19日(金)のレイキカフェは急遽中止させていただきましたが、当日朝のお知らせとなり、ご迷惑・ご心配をおかけいたしました

カフェを楽しみにしてくださったみなさま
また、その後お休みをいただきまして講座やセッションの延期をご了承くださったみなさま
大変申し訳ございませんでした

心よりお詫びを申し上げます

中止の理由は、中学生息子の入院でした

18日(木)夜、突然、全身痙攣・失神したのが発端です

いったん当番病院に運ばれた後、翌午前中に別の大きな病院に緊急搬送されるまで、容態は悪化の一途でした



なんだかんだとありまして、3日後にようやくわかってきたのは急性心筋炎の可能性です(ネット上のいくつかの病院HPをみてみると最終診断をつけるのが難しい病気と書かれています)

これは心臓の筋肉に風邪などのウィルスが感染して発症するもので、言ってみれば「咽頭炎や肺炎の心臓バージョン」とのことですが、突然死の場合もあるそうです

詳しい経緯は別記事に書きたいと思いますが、まずはみなさま、たとえ風邪でも、胸付近の違和感があったら早めに受診なさってくださいね。マジで。何もなかったらなかったでいいんですから。

息子はその日学校を休んでおり
「食欲ない」「みぞおち痛い」「だるい」「頭痛い」
などを訴えていましたが、いつもの風邪のようにしかみえませんでしたよ・・・

◆日本心臓財団ホームページ
ハートニュース 急性心筋炎をご存じですか

◆もうちょっと詳しいページ
疾患別解説 心筋炎・心膜炎とは


そもそも風邪をひかないのが一番なので、うがい・手洗いなど、基本的なことを大切にこれからの季節は気をつけてお過ごしくださいませ。



・・・以上のような様子でした

ご連絡をいただいた皆様には大変ご心配をおかけいたしました。
息子はすっかり元気になりまして、おかげさまで明日退院予定です。
 

はなっぷは11月1日より通常営業に戻らせていただきます
今後共、またよろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA