令和。れいわ。靈氣で調和していく時代。

自分の想いを書き起こす感覚がすっかり鈍っている昨今でございますが(汗)、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
更新間隔が空きがちにもかかわらず、読みに来てくださってありがとうございます。
このページを開いてくださったあなたにきっといいことがありますようにと、そっと祈っております。



さてさて、まもなく元号は『令和』となりますね。

政府の発表はリアルタイムで見守っていたのですが、その瞬間まずはそのエネルギーを感じ、そして
「令和。れいわ。靈氣で調和する時代。」
という言葉が浮かびました。

でもそれは、ただ音のイメージだけではなかったようです。



レイキ仲間が知らせてくれた新聞記事です。



アップにすると

敬虔(けいけん)な信仰に対して神仏が示す不思議な験(あかし)を「霊験」といい、また「霊峰」や「霊薬」ということばがあるように、「霊」という漢字には「はかりしれないほど不思議な」とか「神々しい」「とても素晴らしい」という意味がある。

しかし「霊」の旧字体である「靈」は二十四画もあって、書くのがはなはだ面倒だ。それで早い時代から、「靈」と同じ発音で、ずっと簡単に書ける「令」があて字として使われた。こうして「令」に「よい・すばらしい」という意味が備わり、やがて「令嬢」とか「令息」といういい方ができた。


日経新聞2019年4月7日 阿辻哲次氏 遊遊漢字学「すばらしきかな『令』」より


旧字体では「靈和」であり、やはり「靈氣で調和」で合っているのかもしれませんね。



この新しい時代、霊気の愛をもって大きく調和していくようわたし自身貢献しながら、お仲間のみなさんとともに楽しんでいこう、と改めて思います。

レイキに興味をお持ちのあなたも、ご一緒にいかがですか♪


 ご予約・お問い合わせ先 
  080-5550-0606(9~22時)
  reiki-energy@hanapp.net(24時間受付)

 レイキ伝授とヒーリング 

 はなっぷ 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA