じゃあ逆に


わたしは持ち家を欲しいと思いませんでした

いつでもどこへでも移動できる賃貸で暮らすのが好き!
一カ所に飽きたら引っ越せばいいし、一生賃貸が良い!と思っていたのです



でもね、あるとき「どうして持ち家がイヤなのか?」と考えてみたんです


そうしたら わたしの場合
持ち家によって行動範囲が限られるという概念がある、と気づきました
(あくまでもわたし個人の問題です)


「どうしてそんな概念に至ったか?」
というのはどうでもよくて、大切なのは
「じゃあ逆に」という視点

「じゃあ逆に“そこに住んだらどこへでも好きな場所へ旅行できちゃう家”だったらどうか?」

  ↓
  ↓
  ↓

大歓迎!
家、持ちたい!建てたい!
素敵な家で暮らしながら、日本中世界中を自由に旅したい!

・・・とまぁ、こんなふうに感覚はクルンと大逆転しました(事実)



こだわり って
好き嫌い って
苦手意識 って

なんだろうね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA