続・人間嫌いの猫ちゃんにレイキ


実家のおじいちゃん猫です
ぶぅちゃん という可愛い名前だけど
非常にスゴみがあります

とても賢くて、人が嫌い。
触られるのが嫌い。
ただし父にだけ懐く。

という猫ちゃんで
以前はわたしもよく引っかかれました




でもね
昨年のお正月
ぶぅちゃんに初めてレイキして以来

親族一同の中で父を除いて唯一
わたしにだけは体をあずけ
撫でさせてくれるようになりました



今日は
体に手を当てるだけでなく
もう一方の手で頭を包み込んでも
嫌がりませんでした

こんなの初めて



頭&体の全身ヒーリング

目をつぶって
すごーく気持ちよさそうでしたねぇ~

(父ですら
 しつこく撫でていると怒るコなので、父は
 「そんな長い時間やって
  よく噛まないなぁ・・・!」
 と驚いていました)



ぶぅちゃんは鼻炎気味だったのか
最初のうち
鼻息がちょっとヘンな音していたけれど
だんだん音は軽く小さくなっていき

それが消えたころ
パッと起きて立ち去りました



レイキが気持ちよくて体にいいことも
体に必要なエネルギーが満ちた頃合も
動物はちゃんと知っているのだなぁ


レイキのおかげで
ぶぅちゃんと仲良くなれて
わたしはとっても幸せです^^


※ワンちゃんネコちゃん
 ハムちゃんウサちゃん
 鳥や魚や爬虫類などなど
 どんなペットちゃんにも
 レイキは使えます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA